Chigu's works and words
You Are Reading

受講歴・絵の上達ログ その2 脱サラ決意編(2018年1〜8月)

0
受講歴・絵の変遷

受講歴・絵の上達ログ その2 脱サラ決意編(2018年1〜8月)

こんにちは。ちぐです。

その1に引き続き、ちぐの絵がいつ、どんな風に上達したか!?もしくはしなかったか!?というのを明らかにするログです。

タイトルがややこしいのですが、脱サラについてはここではあまり語りません。すみませんw

今回は2018年1〜8月までの絵の変遷をご紹介。 

目次

そしてもう一度最初からのビフォーアフターを載せておきます

ビフォー (2017年2月)

f:id:chigu88:20190409092050j:plain

アフター(2019年3月)

f:id:chigu88:20190409110117j:plain

それでは2018年新春の絵からいきましょう!

2018年2月 脱サラを決意

f:id:chigu88:20190409102232j:plain

f:id:chigu88:20190409102240j:plain

(参考 ゲーム「刀剣乱舞加州清光・小夜左文字

これでよく脱サラ決意したなというw

やや形になってきた気もしますが、線がまとめられない。

ペン入れのハードルが高すぎてとにかく鉛筆画を量産(それは今もか…)

ここまで1年、真面目に絵を描いてみたけど、いいねも伸びないし、自分の絵のどこがダメなのかわからない。。。

というわけで、この頃「アニメ私塾 初心者コース」への入塾を決意。

前年に発行されていたアニメ私塾の本を購入していたりと、前々から気になってはいたのですが、ここまで受講には至っておらず。

いよいよ退職を決め、心の余裕ができたので申し込みました。

※アニメ私塾情報

公式ウェブサイト

https://karasawa1499.wixsite.com/anime

ブログ(最新情報はこちらの方が早くて正確そうです)http://animesijyuku.blogspot.com/

本 

DVDビデオ付き! アニメ私塾流 最速でなんでも描けるようになるキャラ作画の技術

 

そしてこれが入塾前の絵↓

2018年3月 アニメ私塾入塾前

f:id:chigu88:20190409104614j:plain

色々アレです。とにかくペンが扱えていない。

前年のモルジアナより退化しているのはなぜ。 

2018年4月 アニメ私塾初心者コース 受講開始

f:id:chigu88:20190409122331j:image

(参考 「ゼロから始める異世界生活」エミリア)

これが最初の課題で提出した絵です。顔正面。

一生懸命描きましたが、やっぱりペンに慣れてないですね。

2018年5月 全身課題

f:id:chigu88:20190409122528j:image

(参考 「けものフレンズサーバルちゃん)

f:id:chigu88:20190409122547j:image

 (参考 ゲーム「刀剣乱舞」膝丸)

この月は全身課題でした。

この時が一番上達したかも。

効果を感じたのは、

 ・印刷した絵を1/1サイズで模写し、トレス台で重ねて誤差を確認→修正を繰り返して出来るだけ精密に模写したこと

・既存のキャライラストの頭身を分析し、頭身が短くなった場合、体のどの部分が短くなるかなどを検討したこと

・詳細な形ではなく、シルエットから描くようにしたこと

などでした。

当時シルエットから描いてみたものがこちら

f:id:chigu88:20190409123410j:image

f:id:chigu88:20190409123414j:image

(参考 ゲーム「御城プロジェクト」モン・サン=ミッシェル)

これはシルエットを取る時点で失敗してますが。笑

2018年6月 ポーズ課題

f:id:chigu88:20190409123643j:image
f:id:chigu88:20190409123648j:image

ちょっとポーズがつけられるようになってきました。

2018年7月 5ヶ月の差分

f:id:chigu88:20190409123813j:image

(参考 ミュージカル/ゲーム「刀剣乱舞加州清光

この時に描いた加州くん(左)と2月に描いていたもの(右)。

私塾の課題のおかげで以前よりしっかり観察する癖がつき、この時点でかなり変わっていました。

2018年8月 モルフォ模写・トレス

最終出社日を終え、一ヶ月の有給期間が始まりました。

時間ができたので、「箱と円筒で描く モルフォ人体デッサン」の模写やトレスを始めました。

箱と円筒で描く モルフォ人体デッサン ミニシリーズ (モルフォ人体デッサンミニシリーズ)

箱と円筒で描く モルフォ人体デッサン ミニシリーズ (モルフォ人体デッサンミニシリーズ)

  • 作者: ミシェル・ローリセラ,布施英利,ダコスタ吉村花子
  • 出版社/メーカー: グラフィック社
  • 発売日: 2018/02/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

こちらが模写したもの

f:id:chigu88:20190409124323j:image

筋肉のどことどこが繋がっているのか、というのは前回の記事でふれたパルミーの講座で詳細に学んでいたのですが、この教本でもう少し単純シンプルな形で筋肉などの動きを学べたのはとても良かったです。

その頃のイラスト

f:id:chigu88:20190410183946j:plain

(参考 ゲーム「刀剣乱舞」髭切)

f:id:chigu88:20190410183928j:plain

(参考 アニメ「銀魂」神楽)

頑張って箱と円筒で描こうとしている感。

やっと自描きで全身が描けるようになってきたか…!?

しかしまだペンが持てず。 

さて次回からいよいよ本格ニート編です。

その3へ続く

 *今回参考にさせていただいた作品 

アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」 

http://re-zero-anime.jp/tv/

ゲーム「刀剣乱舞

http://www.dmm.com/netgame/feature/tohken.html

 ミュージカル「刀剣乱舞」 

https://musical-toukenranbu.jp/

アニメ「けものフレンズ

 https://kemono-friends.jp/

 ゲーム「御城プロジェクト」

http://games.dmm.com/detail/oshirore/

アニメ「銀魂

http://www.sunrise-inc.co.jp/gintama/

(2) Comments

  1. kshima530 says:

    他の人のビフォー・アフターを見るのはやっぱり面白いですね…!徐々に、確実に上手くなっててわくわくします!
    練習方法も参考にしていきたいです。

  2. chigu88 says:

    K島さんありがとうございます!徐々に上手くなってると言っていただけて嬉しいです!参考になれば幸いです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です